상단검색

日付順   :

~

表示順   :

Why Busan
(Your Business Partner in Busan)

釜山の紹介

  • Facebook
  • Twitter
  • Google
  • Pinterest
  • pdf

韓国第2の都市、釜山

人口360万人が住む韓国第2の都市であり、世界に通じる韓国の玄関口でもある釜山は、温暖な気候と非常に美しい環境の中、情熱的で温かい気質が育まれた市民によって作られてきました。釜山は韓国戦争(朝鮮戦争)後に目覚しい発展を重ね、現在は世界的なスーパー港湾を有する海洋物流の中心都市、世界に通じるユーラシア大陸の玄関口としての役割を担う都市に成長しました。また、各種大規模国際イベントを成功裏に開催することにより、世界の主要都市にも引けを取らない位置に立ち、世界から人々が絶えず訪れる観光都市としてその名声を高めています。特に、釜山は映画・映像・コンテンツ・金融などの分野で未来を先取りする産業システムを構築し、環境に配慮するグリーンシティの一面も併せ持つ豊かな都市として躍進しています。

  • 5位

    世界コンテナ港湾
    (海洋水産部、2013年基準)

  • アジア一の映画祭
    (釜山国際映画祭)

    1位
  • アジア太平洋地域革新都市
    (ソリディアンス、2013年基準)

    9位
  • アジア国際会議都市
    (国際団体連合(UIA)、
    2013年基準)

    4位

釜山の現況

大韓民国 釜山
江西区, 上区, 沙下区, 北区, 西区, 中区, 鎮区, 東区ㅡ, 影島区, 金井区
東莱区, 蓮堤区, 水営区, 金井区, 海雲台区, 機張郡
  • 人口

    356万人
  • 276万人

    外国人観光客数

  • 行政区域

    16区・郡208邑・面・洞4,535統・里
  • 地域内総生産(GRDP)

    69兆9800億ウォン
  • 面積

    769,82㎢

* 2015年ベース

釜山の産業構造

海洋・物流産業から先端映像産業、国際金融センターまで!釜山は文化と産業、観光とIT産業が地区別に特化された最適な都市であり、すべての産業が最も理想的に共存しています。釜山はサービス業を中心に製造業、建設業、農林漁業の順に発達した産業構造を有しています。

サービス業 72.1%
製造業 20%
建設業 5.2%
農林漁業 6.9%

* 2014年GDRPベース

外国人投資企業の現況

釜山に投資している外国人投資企業は合計746社に及び、特にサービス分野の主要外国人投資企業としては、エンターテインメント(マーリン)・ホテル(セガサミー、東横イン)・IT(アクセンチュア)・エンジニアリング(インターグラフ)企業などがあります。

* 2012年申告額ベース

  • 外国人投資分野

    • サービス

      20%
    • その他

      16%
    • 製造

      41%
    • 流通&物流

      23%
  • サービス分野の主要外国人投資企業

    • エンターテインメント(マーリン)
    • ホテル(セガサミー、東横イン)
    • IT(アクセンチュア)
    • エンジニアリング(インターグラフ)

主要投資企業

LONDON
METAL EXCHANGERolls-Royce삼성 르노삼성자동차MAN Diesel & TurboWARTSILAAker SolutionsWiloKONGSBERGFraunhoferRexroth Bosch Group