상단검색

日付順   :

~

表示順   :

Resources
(Your Business Partner in Busan)

投資ニュース

  • Facebook
  • Twitter
  • Google
  • Pinterest
  • pdf
2020.01.17
閲覧数 :
10
釜山∼ヘルシンキ直行就航を受けて北欧に釜山PR
聨合ニュースによると、



【釜山=聯合ニュース】キム・サンヒョン記者 = 釜山市は今年3月、フィンエアー釜山∼ヘルシンキ直行路線就航を控えて、北欧を対象に釜山広報活動を行う。

釜山市と釜山観光公社によると、16日から19日までフィンランド・ヘルシンキで開かれる北欧最大観光博覧会である「MATKA 2020ノルディックフェア」に釜山観光広報ブースを運営することを13日に明らかにした。

釜山観光広報ブースでは、旅行業界の関係者や一般訪問客を対象に、釜山の観光資源とコンテンツを紹介しビジネス商談機会も提供する。

これに先立ち、同市は14日にヘルシンキで韓国観光公社とともに「韓国観光説明会(Korea Night)」を開く。

説明会で現地の約80人の観光関係者を招待し、共同マーケティングを議論して釜山観光の主要コンテンツを紹介するPR動画を披露する。

市は釜山∼ヘルシンキ路線の就航に合わせて、現地メディアと関係者を招請するファム・ツアーを企画するなど、北欧観光客の誘致活動を強化することにした。

釜山市の関係者は「ヘルシンキは北欧のゲートウェイであり、直航路線開設で、欧州などの観光客誘致の足がかりになることを期待している」とし「これからも観光市場多角化に向けて積極的なマーケティングを展開したい」と述べた。

joseph@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2020.1.13)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。
次へ
環境産業活性化へ 釜山市・環境産業技術院が業務協約を締結
前へ
釜山中企庁、中小企業輸出支援施策の説明会へ 7機関参加