map
home > 投資メリット > 忠北の投資メリット
 
 

1. 首都圏から1時間、全国で2時間でアクセスできる最高の投資環境

  • 四通八達の高速道路網を構築
    - 南北間4路線 ▶ 京釜、中部、中部内陸、中央高速道路
    - 東西間3路線 ▶ 平澤~堤川、唐津~盈德、唐津~蔚珍高速道路
  • X字型の高速鉄道網を構築
    - 五松駅 : 韓国唯一の京釜高速鉄道·湖南高速鉄道の分岐駅
       忠北線、中央線、太白線の連携を通じて全国をX字型の軸に結ぶ
    - 中部内陸線(利川-忠州-聞慶)、天安~清州(国際空港)複線電鉄を建設中
    - 中央線(原州-堤川)複線電鉄を建設中
  • 中部圏拠点空港の清州国際空港
    - 輸送能力 : 旅客315万人、貨物38千トン、航空機14万回
    - 運航路線 : 北京、上海など39路線)
       *地方空港としては全国初で貨物機就航(2011.9.23)
    - 五松駅~清州国際空港10分台の距離(21km)
    - 五松生命科学団地、KTX駅勢圏都市、世宗市などが含まれたグローバルシティ造成による大都心圏の形成で海外運航の需要が急増
    - 仁川国際空港から簡単にアクセスが可能(90分距離)

2. 充実した産業基盤インフラ

  • 忠北経済自由区域の指定(2013年2月4日)
    - バイオバレー(清原五松) 4.41㎢、エアロポリス(清州空港周辺) 0.47㎢、エコポリス(忠州) 4.20㎢
  • 質の高い優秀人材の供給
    - 人材開発 : 忠北人材育成財団の設立(1,000億ウォン造成)
    - 高級人材 : 大学(院)31校、71千人
    - 機能人材 : 専門高校25校、17千人
    - 企業のニーズに対応した人材育成
    - 地域別の産·学·研·官ネットワークの活性化
  • 忠州ダム、大清ダムの豊かな工業用水と電力
    - 豊かな工業用水を供給(5,029百万㎥)
    - 安定的に産業電力を供給(10億94百万Kwh)
  • IT、BTなど先端産業の研究開発(R&D)インフラ
    - 五松先端医療複合団地の造成及び保健医療に関する6大国策機関の移転
    - 五松·梧倉を中心とした先端産業クラスターを構築(韓国生命工学研究院梧倉キャンパス、忠北テクノパーク、韓国基礎化学支援研究院梧倉キャンパスなど)

3. 全国で最もビジネスしやすい投資環境

  • 企業家が尊重される社会雰囲気作り
    - 道知事と企業家の懇談会を開催、企業人の日、企業人パスポート優先発給制度などを運営
  • 企業隘路支援センターを運営
    - 法律、会計、税務など専門家による相談の日を運営 : 月1回
    - 企業隘路オンブズマン(12人)制度を運営
    - 企業の隘路事項に対する相談及びワンストップサービスによる問題解消
    - 企業隘路に関する圏域別巡回相談会の実施など
  • 新規投資及び投資インセンティブ相談
    - 外国企業の生産施設建設と投資拡大を支援
  • 入居企業の苦情処理及び投資環境の改善
    - 韓国の投資環境に対するイメージ向上を図ることで、外国企業との持続的な協力体系を確立
  • e-企業サラン(愛)センター、企業支援情報システムを運営
    - オンライン上で企業隘路の受付及び処理を行う「企業SOSネット」運営  http://www.ebizcb.net
  • 災害や災難のない先端業種の最適立地
    - 国立環境科学院の評価結果、最も安全な地域(洪水、台風、猛暑など32項目の評価成績が優秀)
 
 

 

INVEST KOREA

13, Heolleung-ro, Seocho-gu, Seoul, Republic of Korea (06792) | E-mail ikonline@kotra.or.kr

Korea Trade-Investment Promotion Agency | Copyright 2006. Invest KOREA. All rights reserved.