map
home > NEWS&EVENT
2019.09.02
閲覧数 :
41
中国キャンピング用のキャラバン企業、洪城に2千300万ドル投資し工場設立

聨合ニュースによると、

 


【洪城聯合ニュース】パク・ジュヨン記者=中国のキャンピング用のキャラバン製作企業が忠南・洪城に2千300万ドルを投資して工場を設立する。

ヤン・スンゾ忠南知事は2日に道庁で、コンパックズRVの代表理事であるワン・ウェイユエン、キム・ソクファン洪城郡首と投資協約(MOU)を締結した。

コンパックズRVは2014年に中国・山東省栄成市に設立されたキャラバントレーラーとセミトレーラーを製作する専門企業だ。

洪城・禮山內浦新都市の都市先端産業団地の3万1千394平方メートルに外国人直接投資(FDI)2千300万ドルを誘致して、年間1千台を生産するキャラバン工場を建設する計画だ。

投資が計画通りに進める場合、今後5年間売上高2千億ウォン、常時雇用150人、輸入代替400億ウォンなどの効果が予想される。

ヤン・スンゾ知事は「忠南は安眠島、鶏龍山などの観光資源を持っていて、キャンピング文化が発展するポテンシャルがある地域」とし「今回の投資協約で国内のキャラバン産業はもちろん、忠南観光産業の活性化に貢献することを期待している」と述べた。

jyoung@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.09.02)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。
INVEST KOREA

13, Heolleung-ro, Seocho-gu, Seoul, Republic of Korea (06792) | E-mail ikonline@kotra.or.kr

Korea Trade-Investment Promotion Agency | Copyright 2006. Invest KOREA. All rights reserved.