map
home > NEWS&EVENT
2020.03.20
閲覧数 :
7
FIRA、忠南道・泰安郡の沿岸海牧場造成に49億ウォン投入

聨合ニュースによると、


【釜山聯合ニュース】イ・ウンパ記者=キム・ジェホン記者=韓国水産資源公団(FIRA)の西海本部によると、今年忠清南道・泰安郡とともに水産資源造成事業に49億ウォンを投入することを19日に明らかにした。

沿岸海牧場3カ所の造成、人工魚礁の設置、イイダコ・カニ・ナマコの産卵場所や生息地づくりなどが推進される。

沿岸海牧場の造成事業は、西海岸の特性を考慮した適合型の造成法を適用して持続可能な漁場を造成し、漁業者の実質的な所得増大を目指す。

今年の対象地は泰安北部の遠北面600㏊、中部の近興面700㏊、南部の安眠邑200㏊など3カ所の1千500㏊だ。

ハ・ドゥシクFIRA西海本部長は「泰安郡との水産資源造成及び回復事業への関心と努力の結実が漁業者の所得増大につながることを期待している」と述べた。

pitbull@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2020.3.19)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。
INVEST KOREA

13, Heolleung-ro, Seocho-gu, Seoul, Republic of Korea (06792) | E-mail ikonline@kotra.or.kr

Korea Trade-Investment Promotion Agency | Copyright 2006. Invest KOREA. All rights reserved.