map
home > 投資プロジェクト > 投資プロジェクト
2018.09.10
閲覧数 :
633
安眠島の観光地開発事業


■ 投資メリット

美しい自然に囲まれた世界レベルの四季ごとの名品休養地の造成


■ 事業概要

  • ㅇ 位置 : 忠南 泰安郡 安眠邑 承彦·中壯·新野里一帯
  • ㅇ 施設計画 : テーマパーク、研修院、リゾート、ゴルフ場(18ホール)
  • ㅇ 施設現状
  • 地区別 面積(㎡) 公示地価
    (百万ウォン)
    主な施設 備考
    合計 2,990,152 182,305
    1地区
    (テーマパーク)
    398,111 112,573 テーマパーク&ウォータパーク、駐車場、プレミアム アウトレットモール、コンドミニアム 民間資本誘致中
    2地区
    (研修院)
    431,761 15,671 研修院 2箇所、商家、廃棄物処理施設 企画財政部研修院の建設予定
    3地区
    (シーサイド)
    563,085 19,520 コンドミニアム、商家、展望台 民間資本誘致中
    4地区
    (ゴルフ場)
    1,597,195 34,541 ゴルフ場(パブリック) 18ホール、コンドミニアム、クラブハウス、商家 民間資本誘致中
  • ㅇ 投資環境
    • 西海岸高速道路および安眠-保寧間連陸橋などの交通インフラ
    • 大規模な背後市場 : 首都圏(2,300万人) および 泰安郡の観光客(1,100万人/年)
    • 泰安海岸国立公園など周辺観光地と連携した複合観光地の開発
    • 滋養地の土地(約98%)が 国·公有地で事業推進が容易
  • ㅇ 投資計画 : 1兆 474億ウォン(公共 1,410億ウォン、民間資本9,064億ウォン)
次へ
次の記事はありません。
前へ
観光・不動産開発のインセンティブ
INVEST KOREA

13, Heolleung-ro, Seocho-gu, Seoul, Republic of Korea (06792) | E-mail ikonline@kotra.or.kr

Korea Trade-Investment Promotion Agency | Copyright 2006. Invest KOREA. All rights reserved.