map
home > NEWS&EVENT
2019.01.24
閲覧数 :
39
大邱農水産物卸売市場取引1兆ウォン目前 漢江以南最大

聨合ニュースによると、


【大邱聯合ニュース】リュ・ソンム記者=大邱農水産物卸売市場の年間取引金額が1兆ウォンに近づいた。

大邱農水産物卸売市場の管理事務所によると、昨年の総取引金額は9千761億ウォンで1988年開場以来、過去最大取引額を記録したことを23日に明らかにした。

取引規模は56万7千685tで、開場当時より8倍以上増えた。

管理事務所は、ソウル可楽市場、江西市場に次いで、全国三番目として漢江以南地域では最大の規模であることを説明した。

大邱農水産物卸売市場は開場初期の青果部類3箇所、水産部類1箇所から、現在は青果部類5箇所、水産部類3箇所で計8箇所の法人に増えた。

昨年は、水産部類の取引金額は前年比15.6%増加するなど目覚しい成長を遂げた。

ゾ・デホ農水産物卸売市場の管理事務所長は「今年は取引金額1兆ウォン達成を目指して市場活性化に努力したい」と述べた。

tjdan@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.01.23)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。
INVEST KOREA

13, Heolleung-ro, Seocho-gu, Seoul, Republic of Korea (06792) | E-mail ikonline@kotra.or.kr

Korea Trade-Investment Promotion Agency | Copyright 2006. Invest KOREA. All rights reserved.