map
home > 投資プロジェクト > 投資プロジェクト
2015.06.25
閲覧数 :
1849
不動産投資移民制

■ 不動産投資移民制

  • 概要:不動産に投資した外国人に対して居住資格を与え、その後5年間不動産を維持するなどの要件を揃えば、永住権を付与
  • 内容:法務部が指定・告示した地域に基準金額(5~7億ウォン)を投資した場合に優遇措置を提供
  • 指定の手続き

☞ 江原道:アルペンシア観光団地に5億ウォン以上の投資を行い5年間維持した場合、居住(F-2)資格を付与

■ 公益事業投資移民制

  • 概要:韓国国内に一定の金額を投資した外国人に対して居住資格を与え、その後5年間維持した場合、永住権を付与
  • 内容:韓国政策金融公社の新設ファンドに外国人が5億ウォン以上を投資、5年後元金だけを回収、など

■ 不動産投資移民制と公益事業投資移民制の混合型も可能

次へ
原州医療機器産業クラスター
前へ
東海岸圏経済自由区域(EFEZ)
INVEST KOREA

13, Heolleung-ro, Seocho-gu, Seoul, Republic of Korea (06792) | E-mail ikonline@kotra.or.kr

Korea Trade-Investment Promotion Agency | Copyright 2006. Invest KOREA. All rights reserved.