map
home > 投資プロジェクト > 投資プロジェクト
2015.06.26
閲覧数 :
1794
原州医療機器産業クラスター

■ 韓国唯一の自生的医療機器産業団地(6業種、約97社)

■ 業種間サプライチェーンの構築

  • 製品分野別江原道の医療機器企業(97社)
製品分野 アンカー企業 企業名
画像診断機器 Samsung Medison
(超音波装置)
LISTEM(デジタルX線)、CareTek(医療用内視鏡)、VATECH(歯科用デジタルX線装備、歯科用パノラマ装備)、Macro Vision(骨密度診断機)、JEJOONG(フィルムデコーダー、超音波治療機器)、KOSTEC(医療用モニター)
計測診断機器 MEK-ICS
(患者監視装備)
Dow Medics(泌尿器科診断装備)、MEDITEC(尿化学分析器)、 Medigate(心電計)、 Mediana(患者監視装備)、 Medicalsupply(SpO2)
一般医療機器 CU Medical Systems
(AED)
DAIWHA Corp.(インフュージョン・ポンプ)、DaeYang Medical(高・低週波治療機器)、Medirune(生理痛緩和器)、Neo Dr.(自動刺針器)、Promedi(低周波刺激器)、Energy Plus(高周波刺激器)、Sonic World(音波動用法機器)、GoodPl(低周波刺激器)、Korea Laser(低層力レーザー治療器)
整形外科用
医療機器
- Davinci Meditec(機能性膝関節保護器)、Encare(パラフィンバス)、CNCcare(整形運動装置)、Kosko(リハビリテージョン自転車)
医療用消耗品 i-sens
(血糖測定試験紙)
Bioprotech(医療用電極)、Insung Medical(医療用消耗品)、HUREV(医療用電極)、BoSung Meditech(SafeLan)、ScienCity(血液回路)、 Hanmi Meditech(血液回路), Leaders Medical(人口心肺用血液回路), M CURE(医薬物注入機器)
その他 Nuga Medical Spatech(皮膚美容機器)、Cohas(オゾン消毒器)、Dae Kyoung(医療用マッサージ器)、 Mega medical(耳鼻咽喉科用椅子)

■ 韓国の代表的な超音波機器製造団地として浮上 – 韓国は世界的な超音波機器生産のハブ

□ アンカー企業のSamsung Medisonが、江原道洪川郡に所在
  • 1985年 : 設立/現在約100ヶ国に輸出
  • 1998年 : 世界初のライブ3D超音波診断機器の開発
  • 2011年 : Samsung Electronicsが買収 (Beyond Plus : Samsung Electronics + Samsung Medison)
☞ Supply-chain : 医療用モニター(原州所在のKOSTEC)

□ 超音波分野のグローバル企業の対韓投資ケース : SIEMENS
  • 2002年 : シーメンス超音波技術(株)及びプローブ生産施設設立
  • 2003年 : メディカル超音波研究所設立
  • 2009年 : シーメンスヘルスケア超音波事業部生産工場及び研究所設立
□ 超音波分野のグローバル企業の対韓投資ケース : GE (General Electric)
  • 1994年 : 超音波診断機器研究開発及び生産工場設立
  • 2007年 : アジア最大規模のEMR研究開発センター設立
  • 2009年 : Korea Technology Center設立

■ 多様な研究・開発支援機関

■ 豊かな専門人力資源

  • 連関専攻在学生 (工学及び自然系列)
    - 大学 : 42,795名
    - 大学院 : 6,736名
  • 原州医療高校 (在学生380名)
    - 韓国唯一の医療機器分野のマイスター高校
    - 学科:医療器械科・医療電気科・医療電子科
次へ
原州観光レジャー型企業都市
前へ
不動産投資移民制
INVEST KOREA

13, Heolleung-ro, Seocho-gu, Seoul, Republic of Korea (06792) | E-mail ikonline@kotra.or.kr

Korea Trade-Investment Promotion Agency | Copyright 2006. Invest KOREA. All rights reserved.