• go rss
상단검색

日付順   :

~

表示順   :

手続き・インセンティブ

外国人直接投資(FDI:Foreign Direct Investment) 制度とその手続き、
多様な投資インセンティブについてご案内します。

外国人直接投資制度

外国人直接投資(FDI:Foreign Direct Investment、対内直接投資)とは、外国人が経営参加や技術提携など、
国内企業と持続的な経済関係を築いていく目的で、国内企業の株式または持分を取得することを指します。

外国人直接投資の形態
  • 韓国国内企業の株式または持分の取得

  • 非営利法人への出捐

  • 金銭の長期貸付け

外国人投資関連法令

外国人投資を支援し便宜を提供することで、外国人投資誘致を促進するために「外国人投資促進法」が制定されました。

また外国人投資家を保護するため、外国人投資が制限・禁止される業種やその詳細については、

「外国人投資に関する規定」及び「外国人投資総合公告」で定めています。

投資関連インセンティブ

投資関連インセンティブの形態
租税支援

韓国政府が外国人直接投資に与える
インセンテ ィ ブの ほとんどは、
租税支援の形で支援されています。

  • 法人税·所得税の減免
  • 地方税(取得税·財産税の減免)
  • 関税などの免除
現金支援

韓国政府は外国人投資企業に対し、 事業に必要な

資金の一部を現金にて支援しています。

  • 土地購入費
  • 賃料
  • 雇用補助金·教育訓練補助金
立地支援

韓国政府は、外国人投資企業のために立地を確保・開発し、無償または低価格で提供しています。

  • 賃貸用地の支援
  • 分譲価格の差額補助
  • 賃料減免·補助
  • その他の支援

投資の手続き

外国人直接投資の手続き

外国人投資の手続きは大きく分けて、外国人投資届出、投資資金の送金、法人設立登記および事業者登録、

外国人投資企業登録の4種類があります。

  • 外国人投資届出
    (KOTRAまたは外国為替銀行)
  • 投資資金の送金
    (外国為替銀行、税関携帯搬入)
  • 法人設立登記
    (裁判所登記所)
  • 法人設立届出及び事業者登録
    (税務署またはKOTRA)
  • 法人口座から納入資本金の振込
    (外国為替銀行)
  • 外国人投資企業登録
    (最初の申告機関)
事後管理

外国人投資企業の登録後、持分変動や商号変更等の事由が発生した場合は、

関連の投資届出および外国人投資企業の変更登録申請を行わなければならず、

登録抹消の事由が確認されれば、産業通商資源部長官又は受託機関長は職権で登録を抹消しなければなりません。

  • 運営時間 : 月~金 9:00-18:00
    (昼休み12:00-13:00)

  • ファックス : +82-2-3497-1611
  • 住所 : ソウル市瑞草区献陵路7、
    Invest Korea Plaza 2階

  • 対応言語 : 英語、日本語、中国語、韓国語

投資総合相談室のご利用案内

代表番号

+82-1600-7119