• go facebook
  • go twitter
  • go blog
  • go youtube
  • go linkedin
  • go rss
상단검색

日付順   :

~

表示順   :

R&Dインセンティブ

韓国政府は高付加価値の外国人投資呼び込みのために

グローバル企業のヘッドクォーターやR&Dセンターに対するインセンティブ制度を実施しており、

他にも租税、人材、金融、技術支援など多様なインセンティブを提供します。

グローバル企業R&Dセンターに対するインセンティブ
グローバル企業R&Dセンターに対するインセンティブ
区分 支援内容
所得税減免
  • 外国人投資R&Dセンターに勤務する外国人技術者に対する所得税減免(2年間、50%)を2018年まで適用
立地支援
  • 外国人投資企業のR&Dセンターの立地支援対象に、現行の工場敷地だけでなく建物賃貸も追加
R&D支援
  • 外国人投資R&Dセンターが韓国の産学研と協力研究を推進する場合、産業クラスター支援事業*などを通じて支援

    * 全国193拠点(25)・連携(168) 産業団地を指定し、産学研N/W構築、企業主治医センター運営、海外交流協力事業などを支援(2014年予算577.3億ウォン)

  • 政府推進国策課題として、外国人投資R&Dセンターと韓国研究所との共同研究を支援
支援対象
  • ①(分野)高度技術だけでなく、産業対象分野の開放型運営
  • ②(雇用)修士以上、または3年以上の研究経歴のある学士研究人材を5人以上採用
  • ③(投資)外国人投資金額1億ウォン以上、持株比率30%以上の出資
グローバル企業ヘッドクォーターに対するインセンティブ
グローバル企業ヘッドクォーターに対するインセンティブ
区分 支援内容
所得税減免
  • ヘッドクォーターに勤務する外国人役職員に対しては、所得に関係なく同一税率
    (現行17%)を適用する特例措置を持続的に適用
国税租税
手続き支援
  • 外国人投資企業の韓国内法人と海外子会社との取引において、国税庁と関税庁が共同参加して適正価格の範囲を協議する事前調整制度を設け、国税と関税間の価格策定の差による不確実性を早期解消
  • 韓国とヘッドクォーター本社の所在国間で無形資産の正常価格が異なる場合、ヘッドクォーターと課税当局間の事前承認(Advance Pricing Agreement)迅速手続き(Fast track)を通じて不確実性を早期解消
課税書類の
簡素化
  • ヘッドクォーターの業務委託取引に対し、課税証憑書類提出義務の除外対象を拡大

    * (現行)すべての業務委託取引は合計5億ウォン以下、特殊関係者間業務委託取引は合計1億ウォン以下 -->(改善)すべての業務委託取引は合計10億ウォン以下、特殊関係者間業務委託取引は合計2億ウォン以下

出入国上の
便宜提供
  • ヘッドクォーターの役職員に対しては、現在1~3年間となっているD8ビザの滞在期間を、派遣期間に合わせて最大5年間まで拡大
支援対象
  • ①(市場地位)親会社の過去5年間の平均売上が3兆ウォン以上の外国企業、または外国人投資委員会がグローバル企業として認めた企業
  • ②(機能)2社以上の海外法人が一つ以上の機能を遂行(企画、財務、人事、マーケティング、購買、物流、研究開発、生産、その他中核機能)
  • ③(雇用)ヘッドクォーターの業務を遂行する人が10人以上であること
  • ④(投資)外国人投資金額1億ウォン以上、持株比率50%以上の出資

R&D支援制度

租税支援

  • 研究・人材開発費税額控除
    (新成長エンジン及び
    技術シーズ分野)
  • 企業附設研究所用
    不動産に対する地方税の免税
  • 産業技術研究開発物品
    関税減免
  • 外国人技術者の所得税減免
  • 研究開発特区の先端技術企業
    などに対する法人税減免

人材支援

  • 専門研究要員制度
  • 海外科学者招聘
    (Brain Pool)事業
  • 外国人科学技術者
    Science Card 制度
  • 海外優秀技術人材
    Gold card 制度
  • グローバル専門人材支援制度
    (Contact Korea)

認証支援

  • 企業附設研究所・研究開発担当部署 申告・認定制度
  • 新技術(NET)認証制度
  • 新製品(NEP)認証制度
  • グリーン認証制度
  • 優秀リサイクル製品(GR)
    品質認証
  • IR52蒋英実賞
  • 今月のエンジニア賞
  • 大韓民国創造経済大賞
  • 大韓民国技術大賞
  • 大手・中小企業同時成長褒賞

金融支援

  • R&D保証

技術支援

  • 産学研協力クラスター支援事業
  • 知的財産権中心の技術獲得戦略
    支援事業
R&D支援制度
区分 事業名 事業概要
租税
支援
研究•人材開発コストの
税額控除
(新しい成長エンジン
及び技術シーズ分野)
  • 新しい成長エンジン・技術シーズ分野の研究及び人材開発コスト発生額の一定比率を法人税、または所得税から控除する制度(租税特例制限法第10条)
企業附設研究所用不動産に対する地方税の免税
  • 企業附設研究所に直接使うために取得した不動産に対する取得税を免除し、課税基準日現在、研究所として使われている不動産に対し、財産税を免除する制度(地方税特例制限法第46条)
産業技術研究開発物品に
対する関税の減免
  • 科学技術、または産業技術の研究開発に貢献するための輸入物品に賦課される関税の一部を減免する制度(関税法第90条)
外国人技術者に対する所得税の減免
  • 外国人技術者が韓国で韓国人に提供する勤労の対価としてもらう勤労所得や、技術導入契約に基づいて外国人技術者に支給される勤労所得に対し、所得税の50%を減免する制度(租税特例制限法第18条)
研究開発特区の先端技術企業などに対する法人税の減免
  • 「研究開発特区などの育成に関する特別法」に基づき、研究開発特区に入居した先端技術企業、または研究所企業が当該区域内の事業場で減免対象事業を営む場合、法人税、または所得税を減免する制度(租税特例制限法第12条の2)
金融
支援
R&D 保証
  • アイデア段階から事業化に至るまでの全段階にわたって行われるR&D金融マッチングにより、体系的なR&D金融を支援
人材
支援
専門研究要員制度
  • 研究人材の円滑な支援のために、現役入隊対象者(修士以上)、または共益勤務要員召集対象補充役(学士)の中で、兵務庁長が選定した指定会社(研究機関)で3年間専門研究要員として勤務する場合、兵役の義務を果たしたと認める兵役代替服務制度
海外優秀科学者招へい(Brain Pool)事業
  • 世界的な水準の海外科学技術者を韓国国内の研究開発機関に投入し、研究開発の水準を高めることで、中核技術の移転を避ける先進国の技術保護主義の障壁を打破し、研究の雰囲気を作るための事業
外国人科学技術者
cience Card制度
  • 外国人高度科学技術人材に、韓国ビザの取得と韓国在留関連(資格•活動•期間など)許可の過程でメリットを提供
海外優秀技術人材
Gold card制度
  • 海外技術人材を採用しようとする企業を対象に、産業通商資源部長官の委任を受け、KOTRA社長名義の雇用推薦状(ゴールドカード)を発行することで特定活動ビザ(E-7)の発行を支援し、出入国上の特典を提供する制度
グローバル専門人材支援制度(Contact Korea)
  • 海外専門人材の誘致支援を通じて韓国企業の国際競争力を高め、韓国経済の持続的な成長潜在力の拡充を実現するために、海外専門人材誘致担当機構(Contact Korea)をKOTRAに設置•運営
技術
支援
産学研協力クラスタ
ー支援事業
  • 企業中心の知識クラスターを形成することで最新技術に関する情報交換及び共同研究文化の構築を実現し、企業間の協力による共同研究課題の導出及び共同研究を支援する事業
知的財産権中心の
技術獲得戦略支援事業
  • 最強の特許ポートフォリオと、このような特許を確保する最適な戦略を提示し、強い特許で武装したグローバル・ヒドゥン・チャンピオンの育成を通じて国家技術競争力の強化を支援する事業
認証
支援
企業附設研究所・研究開発担当部署の申告•認定制度
  • 「基礎研究振興及び技術開発支援に関する法律」に基づき、一定の要件を満たした企業附設研究所と研究開発担当部署を申告•認定することで、各種の租税•関税•人材•資金支援や兵役特例などのメリットを提供する制度
新技術(NET)認証制度
  • 韓国企業の研究機関、大学などで開発した新技術を早期に発掘し、新技術(NET)として認証することで、新技術の商用化と技術取引を促進し、市場参入及び購買を支援する制度
新製品(NEP)認証制度
  • 韓国で初めて開発された技術、またはそれに準じる代替技術を適用した製品を認証し、製品の初期販路開拓及び技術開発を支援するための制度
知的財産権中心の技術獲得戦略支援事業グリーン認証制度
  • グリーン成長という目標達成の基盤を作り、民間の積極的な参加を誘導することで、グリーン成長政策の実質的な成果を創出
優秀リサイクル製品
(GR)品質認証
  • 韓国国内で開発•生産されるリサイクル製品を徹底的に試験•分析•評価し、優秀な製品の品質を評価・認証する制度
IR52蒋英実賞
  • IRは産業技術研究の略語。52は52週間毎週授賞するという意味で、韓国企業と技術研究所で開発した優秀な新技術製品を選定したり候補に挙げたりして、技術開発者のモチベーションを上げ、メディア広報を通じて初期市場参入の基盤を作る授賞制度
今月のエンジニア賞
  • 産業現場で技術革新を通じて国家競争力と企業発展に貢献した優秀なエンジニアを発掘•褒賞し、産業技術人材のプライドを高め、企業と社会で現場技術者が優遇される環境を作る
大韓民国創造経済大賞
  • 創造性のある挑戦を行い、新しい付加価値を創出する創造経済の活性化に向け先行している人々の業績を称え、栄誉とプライドを高めるための創造経済大賞 :貢献部分を授賞する制度
大韓民国技術大賞
  • 産業技術の重要性に対する国民の認識を高め、韓国技術の優秀性をPRするために、優秀新技術•新製品開発企業(機関)を対象として褒賞
大•中小企業同伴成長褒賞
  • 大•中小企業の同時成長を推進し企業の競争力を高めると共に、韓国の経済発展に貢献した人を発掘して褒賞

R&D支援の手続き

* 資料:未来創造科学部

シェア

  • Facebook
  • Twitter
  • google
  • Twitter
PRINT

お勧めコンテンツ

R&D政策

더보기

R&Dプログラム

더보기