• go facebook
  • go twitter
  • go blog
  • go youtube
  • go linkedin
  • go rss
상단검색

日付順   :

~

表示順   :

R&D政策

韓国政府は「経済の活力と国民の暮らしの質の向上」を目標に、
経済革新の先導、国民幸福の実現、科学技術基盤の革新という3つの重点投資分野を掲げ、
その実現に取り組んでいます。

政策の方向性

2019年度韓国政府のR&Dの基本的方向及び重点投資分野

投資領域および目標

投資領域

  • 基礎研究, 科学技術, 人材育成  など科学技術革新
  • 地域 R&D 革新など国家競争力の確保
  • 国民福祉の増進,  社会問題解決など公益増進

目標

  • 研究者が革新をリードし、国民が科学技術の成果を肌で感じる人間中心の国 R&D 投資強化
4大分野12大の重点投資の方向性
創意的な研究環境の造成
  • 研究主がリードする基礎研究
  • 人中心の研究生態系
  • 公共需要および規制改善の連携
国民が肌で感じる生活の質の向上
  • 予防中心の災難.災害 R&D
  • 国民健康および生活利便性の向上
  • 社会的持続可能性の確保
未来に備えた革新成長の加速化
  • 第4時産業革命に対応するR&D
  • 新市場.新産業R&D
  • 産業競争力の見直しR&D
科学技術を基盤とする良質の雇用創出
  • R&D 雇用生態系の構築
  • 新技術.新サービス分野の雇用創出
  • 未来に備えた創意.融合型人材の育成
投資システムの革新
  • パッケージ型R&D投資フラットフォームの
    導入

    R&D投資の効率化

    R&D支援システムの見直し

* 資料 : 未来創造科学部、企画財政部