• go facebook
  • go twitter
  • go blog
  • go youtube
  • go linkedin
  • go rss
상단검색

日付順   :

~

表示順   :

運転

運転免許

国際免許証

2002年1月1日からウイーン交通条約に基づいて交付される国際免許証で韓国国内を運転することができ、運転可能な期間は入国日から1年間となっている。

外国免許の切替
外国免許の切替カードの使命と添付書類
項目 内容
必要書類
(D-8、F-3所持者)
D-8ビザ
所持者本人

1. 外国運転免許証

  • ※ 外国運転免許証原本に記載された有効期間が満了した場合、
    韓国免許証への切替は不可。

  •  

2. 出入国事実証明書(Certificate of Entry and Exit)とパスポート原本(免許発行日または更新日が記されたもの)

  • ※ 出入国事実証明書は申し込み当日に担当機関にて発行後、KOTRAにご来訪

  •   下さい。

※ 2017年よりKOTRA ICCでの発行は不可。

 

※ 出入国証明書に対するより詳しい内容は ℡.82-1345 または

     http://www.hikorea.go.kr まで。

※ 発行所:出入国事務所、市役所、区役所、住民センター

※ 証明書の照会基準日:本人の生まれ年の1月1日

 
  • ※ 第3国取得免許の場合、免許証を取得した国に90日以上滞在した事実を
    証明しなければならない。

  •  

3. 外国人登録カードの原本(Alien Registration Card, Original)または国内居所申告

カードの原本(Domicile Registration Card, Original)

  • ※ 90日未満の短期在留者はサービス利用不可、試験による取得は可能。

  •  

4. 免許証に対する大使館の確認書またはアポスティーユ(APOSTILLE)

  • 免許証に対する大使館確認書の有効期間は発行日から1年であり、
    確認書に記載された有効期間が1年以内の場合は記載された有効期間が適用される。
  • アポスティーユの有効期間は、発行LOTTERYが指定した
    期間が適用される。
  • ※米国、イギリス、ロシア、フィンランド、ウズベキスタン、
    香港は大使館の確認書発行ができないため、アポスティーユのみ提出可能。

  • ※大使館確認書またはアポステーユの言語は、韓国語または英語で
    表記されたものに限り有効です。

5. パスポート用写真3枚 (35cm×4.5cm)

  • ※ 申請日前6ヶ月以内に撮影したもの

  •  

6. 身体検査書

  • KOTRA ICCには身体検査場がないので、近くの指定病院で身体検査を
    受けた後、身体検査書を提出する必要がある。
    (指定病院のご案内は9ページを参照)
  •  

7. 発行手数料7,500ウォン

D-8ビザ
所持者の
同伴家族

①~⑦とD-8ビザ所持者の外国人登録事実証明原本
(Certificate of Alien Registration, Oringinal)

  • ※ここでいう同伴家族とは、D-8ビザ所持者の配偶者と満18歳以上19
    歳未満の未婚の子供を指す。

  • ※外国人登録事実証明はKotra ICCでも発行可能(手数料2,000ウォン)

手数

身体検査費用(病院別途)、免許証発行手数料(7,500ウォン)

主要事項
  • 外国免許の切替は国内免許普通2種に限る。

  • ※ 相互認定締約国は例外

  • 代理の受付不可
  • 外国の免許は回収
  • ※ 海外に出国するに際し、返還(但し、3年以内に本人が直接訪問すること)

 

韓国運転免許の取得方法

本国で運転免許を取得したことのない外国人が、韓国で新しく運転免許を取得する場合の手続きは韓国人と同一。

免許取得手続き
  • 交通安全教育
  • 身体検査
  • 学科受付
    • 学科受付の前に交通安全教育履修要
  • 学科試験
    • 不合格

      不合格の翌日から再試験が可能 : 学科受付

    • 合格
  • 技能試験受付
  • 技能試験
    • 不合格

      不合格の日から3日後以降から再試験が可能 : 技能試験受付

    • 合格

      普通1、2種免許での合格

      • その他の免許での合格
  • 仮免許発行
  • 道路運転受付
  • 道路運転試験
    • 不合格

      不合格の日から3日後以降から再試験が可能 : 道路運転受付

    • 合格
  • 本免許取得
罰点制度

交通法規違反または交通事故が発生した際、その違反の軽重や被害の程度により、一定の点数が付与され、
その点数の合計が特定の水準まで達すると、免許が取消または停止される制度。 法規違反時の罰点項目と
交通事故時の罰点項目については、道路交通公団のホームページで確認することができる。

交通事故

外国人運転手はもしもの交通事故に備え、韓国人の同僚や弁護士、自動車保険会社、自国の大使館などの
電話番号を常に控えておくことをお勧めしたい。事故現場を写真で記録することも大切だ。事故が発生すると
運転手は、すぐに事故現場に近い道路脇に車を停止させなければならない。救急車の要請は局番なしの119。
警察に事故を通報する場合、都心では3時間以内、他地域では12時間以内に行わなければならず、警察署への
直接訪問または電話で通報したり、他人に電話して通報を要請することができる(局番なしの112)。車の
保険会社に事故発生時間や場所、損害の程度、事故の状況、証拠、目撃者を含む情報をすぐに
知らせなければならない。証拠を十分に保全できなかったことで発生する不当な責任や処罰を避けるために
も保険会社の意見を求めることをお勧めしたい。

担当
コンサルタント
Road Traffic Authority
LEE Geun-jae Authority Investment Cooperation Officer

シェア

  • Facebook
  • Twitter
  • google
  • Twitter
PRINT

お勧めコンテンツ

安全で住みやすい国

더보기

よくあるご質問(FAQ)

더보기