• go rss
상단검색

日付順   :

~

表示順   :

投資ニュース

2019.09.26
閲覧数 :
212
韓国とカナダ あすFTA効果点検と協力策協議の会合

聨合ニュースによると、

 


【ソウル聯合ニュース】韓国産業通商資源部は24日、韓国とカナダが発効5年目の2国間自由貿易協定(FTA)の履行状況と改善案を点検するため、25日にカナダの首都オタワでFTA第3回共同委員会を開催すると伝えた。

FTAは両国間の貿易拡大に寄与しており、こうした状況が維持されるよう協力策を話し合う。

2015年1月の韓国・カナダFTA発効後、両国間の貿易量は年々増加している。18年には輸出が前年比21.7%、輸入が14.1%それぞれ増加し、FTA効果を実感できる水準と評価された。

FTAにより輸出入で特恵関税などが適用された比率も、韓国がFTAを結んでいる他の地域・国の平均をカナダが上回った。

今回のFTA共同委員会では、韓国産業通商資源部とカナダのグローバル連携省の担当者がそれぞれ首席代表を務める。

産業通商資源部はこの前日に、カナダに進出している韓国企業16社の関係者と懇談する。

その内容も踏まえ、FTA共同委員会などの機会を利用して韓国企業が抱える問題点の解決に取り組む考えだ。

mgk1202@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.09.24)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。
次へ
仁川経済庁、仁川港ゴールデンハーバーへの投資誘致協力
前へ
麗水で「外国人投資キャラバン」 「年内に1億ドル追加投資計画」

シェア

  • Facebook
  • Twitter
  • google
  • Twitter
PRINT

お勧めコンテンツ

IKニュース

더보기