• go rss
상단검색

日付順   :

~

表示順   :

投資ニュース

2019.09.27
閲覧数 :
185
韓豪首脳 防衛産業・資源開発の協力強化で一致

聨合ニュースによると、


【ニューヨーク聯合ニュース】国連総会出席のため米ニューヨークを訪れている韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は24日(米東部時間)、オーストラリアのモリソン首相と会談し、防衛産業やエネルギーなどの分野で協力を強化していくことで一致した。

両首脳の会談は昨年11月以来、2回目。

両首脳は韓国とオーストラリアがアジア太平洋地域を代表する中堅国として緊密に協力してきたことを高く評価した。

文大統領は2014年に発効した両国間の自由貿易協定(FTA)などを背景に経済協力が拡大していることを踏まえ、オーストラリア政府が取り組む主要インフラ事業への韓国企業の参画に向け、モリソン氏が関心を持つよう促した。

オーストラリア軍の防衛産業事業への韓国企業参画にも期待を示した。

両首脳は韓国企業がオーストラリアの資源開発に携わってきたことを評価した上で、先端産業に必要な主要鉱物や水素エネルギーなど再生可能エネルギー分野でも協力していくことにした。

文大統領が朝鮮半島情勢を説明したのに対し、モリソン首相は朝鮮半島の平和定着に向けた文大統領の指導力を評価しながら、今後も韓国政府の取り組みを支持すると述べた。

両首脳はアジア太平洋地域の繁栄と平和を目指して具体的な協力事業を引き続き模索し、国際舞台でも緊密に協力していくことで一致した。

mgk1202@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.09.25)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。
次へ
韓国・ブルガリア首脳会談 原発・防衛産業など協力拡大策議論
前へ
仁川経済庁、仁川港ゴールデンハーバーへの投資誘致協力

シェア

  • Facebook
  • Twitter
  • google
  • Twitter
PRINT

お勧めコンテンツ

IKニュース

더보기