• go rss
상단검색

日付順   :

~

表示順   :

投資ニュース

2019.10.29
閲覧数 :
66
韓国国会 英国とのFTA批准案可決=EU離脱後に発効

聨合ニュースによると、


【ソウル聯合ニュース】韓国国会は28日の本会議で、英国との自由貿易協定(FTA)批准同意案を可決し、国内の批准手続きを終えた。

英国とのFTAは同国の欧州連合(EU)離脱に備えるものだ。

英国が「合意なき離脱」をする場合は離脱直後に、合意を得て離脱する場合は離脱期間後に発効する。

韓国の産業通商資源部は「EUで2番目に大きい貿易相手国の英国と通商での安定性と連続性を確保した」と説明した。

アジア諸国のうち、英国とのFTA批准を完了したのは韓国が初めて。

英国のEU離脱後も関税面で競合国に比べ有利となる。

kimchiboxs@yna.co.kr


原文記事
出所:聨合ニュース(2019.10.28)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。
次へ
1~9月のベンチャー投資は3兆1千42億ウォン 前年比20.6%増
前へ
韓日の自動車団体トップ 民間レベルの経済協力強化で一致

シェア

  • Facebook
  • Twitter
  • google
  • Twitter
PRINT

お勧めコンテンツ

IKニュース

더보기