• go rss
상단검색

日付順   :

~

表示順   :

外国人投資促進政策の方向性

韓国はワンストップの問題解決体制の構築、外国人投資に係る各種規制・制度の改善、
投資を妨げる規制の改革、産業競争力強化につながる投資の支援の4つの政策を積極的に展開しています。

ワンストップ問題解決体制の構築

長官主宰統合懇談会、外国人投資企業CEO懇談会(貿易投資室長)、在韓外国商工会議所懇談会(次官補)、省庁別説明会、関係省庁の別途協議体運営など、問題解決に向けた常時対応体制を構築しました。

  • 年2回
    長官主宰統合懇談会
  • 毎月
    外国人投資企業CEO懇談会
    (貿易投資室長)
    在韓外国商工会議所懇談会
    (次官補)
  • 労務、環境、租税、
    立地など
    省庁別説明会
  • 主要懸案
    関係省庁の
    別途協議体

問題解決に向けた常時対応体制

  • 外国人投資
    オンブズマン
  • INVEST
    KOREA
  • KOTRA
    総合行政
    支援センター

外国人投資に係る各種規制・制度の改善

新産業投資や外国人投資に関する制度の整備を通じて、外国人投資の妨げとなる規制の改革に取り組んでいます。

新産業への投資を妨げる規制の解消
  • 事前参入規制企業が抱える新産業投資の問題に
    対する「ネガティブ方式の規制審査」
  • 制度の不在融合新製品をめぐるグレーゾーンの解消と市場参入の「Fast Track」構築
外国人投資関連規制の整備
  • 個別型外国人
    投資地域の指定
    指定可能な分野を
    知識サービス業種にも拡大
  • 非営利法人の
    投資条件
    科学技術、学術、芸術など
    非営利法人投資条件の整備
  • 投資制限
    業種
    外国人投資
    制限業種(29種)の見直し

シェア

  • Facebook
  • Twitter
  • google
  • Twitter
PRINT

お勧めコンテンツ

外国人投資ガイド

더보기