本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
忠清北道、企業4社と670億ウォンの投資協約を締結
作成日
2015.12.18
ヒット
188

聨合ニュースによると、

【清州聯合ニュース】チョン・チャンヘ記者=忠清北道と報恩郡は、報恩産業団地への投資を計画しているアジア・ナノセルロースと投資協約を締結した。

同社は報恩産業団地内の5181㎡の敷地に150億ウォンを投入し、ナノセルロース生産工場を新設する計画だ。採用人数は約50人になると予想される。

同日、曽坪郡もナムスンナム(株)とコパマテック(株)、ヨンチャン化学機械の3社と520億ウォン規模の投資協約を締結した。

曽坪第2産業団地に生産工場を建設するこれら3社の投資が完了すれば、175人の新規雇用が創出される見通しだ。

jeonch@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事
出所:聨合ニュース(2015.12.18)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。