本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
忠州市の規制改革が大きな成果
作成日
2017.01.09
ヒット
410

聨合ニュースによると、


【忠州聯合ニュース】コン・ビョンソル記者=忠清北道忠州市は大韓商工会議所と行政自治部がまとめた2016全国規制地図で経済活動親和性の順位が131段階上昇したと3日明らかにした。

忠州市は経済活動親和性の順位が昨年の148位から17位に急上昇し、格付けもBからSにランクアップした。

特に、経済活動親和性の評価分野16のうち企業誘致支援、流通物流、公共契約、レストラン起業では1位を獲得した。

同市の関係者は「許認可担当者のワークショップと規制改革インセンティブの導入、規制改革懇談会などを通して不合理な法令と自治体の法規を改善したことが功を奏した」とし、「中央省庁にも20の法令を改善するよう促し、うち4件が通った」と話した。

規制地図は全国228の地方自治団体の行政に対する満足度を調べたもので、経済活動親和性と規制改善に対する企業の実感度の2つの部門が評価の対象となる。

kong@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2017.01.03)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。