本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
玉山2産業団地造成に本腰
作成日
2017.04.11
ヒット
314

聨合ニュースによると、


【清州聯合ニュース】チョン・チャンヘ記者=清州市は16日、㈱GH産業開発、ソハン毛織㈱と2751億ウォン規模の産業団地造成に関する投資協約を締結した。
清州市興徳区玉山面國仕里で推進されている「玉山2産業団地造成事業」が本格化される。

6日、同市によると、デベロッパーであるソハン毛紡と現代エンジニアリングが先月31日、事業計画承認を申請した。

同市は今月13日、玉山面の住民福祉会館で造成を予定している敷地の住民とステークホルダーを対象に合同説明会を開催する。

同日の説明会では団地造成の計画や環境・交通・事前災害影響評価について説明を行い、参加者の意見を集める。

890億ウォンが投入される玉山2産業団地は2020年まで61万2704㎡の規模で造成される。

jeonch@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2017.04.06)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。