本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
忠北・清州 「コンテンツ・コリア・ラボ」誘致
作成日
2017.05.18
ヒット
497

聨合ニュースによると、


【清州聯合ニュース】ビョン・ウヨル記者=忠清北道と清州市が文化体育観光部の公募事業「コンテンツ・コリア・ラボ」の誘致に成功した。

「コンテンツ・コリア・ラボ」は文化産業の専門人材育成プログラムの運営、アイデア発掘、ストーリテーリングコンテンツの開発、融合創意産業の育成、創業・創作支援など「文化創作所」の役割を担う空間だ。

今回の公募事業は全国の6つの地方自治団体から申し込みを受け、忠北と全南が選定された。

「コンテンツ・コリア・ラボ」は今年から5年間、50億ウォンの国費など計115億ウォンを投入し、清州先端文化産業団地内の4500㎡の敷地に造成され、清州市の文化産業振興財団と忠清北道の知識産業振興院が運営を担当する。

同ラボでは教育コンテンツ、工芸デザイン、舞台芸術、映像コンテンツの4つの中核コンテンツと施設が運営され、忠清北道の文化産業に関する様々な研究と支援事業を行う。

また、国立現代美術館清州館、鎮川ストーリ創作クラスター、堤川国際映画音楽際、清州工芸ビエンナーレなどの事業に必要なコンテンツと専門人材を育成する。

bwy@yna.co.kr 

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2017.05.16)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。