本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
提川漢方エキスポ会場の造成が本格化
作成日
2017.05.26
ヒット
277

聨合ニュースによると、


【提川聯合ニュース】ビョン・ウヨル記者=提川国際漢方バイオ産業エキスポ組織委員会は18日、エキスポ運営に対する実行計画を確定させ、イベント会場の造成事業を本格化させる。

会場は26万6千㎡の敷地にゲートと広場「迎えと歓迎のゾーン」、天然水と漢方バイオをテーマにした「教育と体験のゾーン」、参加企業のための「ビジネス成果ゾーン」、メインイベントが行われる「文化と香りのゾーン」、癒し体験と薬草市場が行われる「分かち合いと安らぎのゾーン」、漢方の歴史を物語る「歴史と根のゾーン」の6つのゾーンが設置される。

旧藥令市場を再現した「漢方薬草市場」と見学者の思い出作りのための「バイオ庭園」、「象徴花の塔」などフォトゾーンも設置する予定だ。

見学者のために日除けテントなどの各種休憩・便宜施設も造成する。

同エキスポは「漢方の再創造・漢方バイオ産業で進化する」をテーマに9月22日~10月10日まで提川漢方エキスポ公園で開催される。

今回は多彩な展示会、体験行事、学術会などが開催され、見学者の誘致目標を80万人に掲げた。

bwy@yna.co.kr 

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2017.05.18)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。