本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
「4D融合素材産業化支援センター」を誘致=曽坪郡
作成日
2017.05.30
ヒット
312

聨合ニュースによると、


【清州聯合ニュース】シム・キュソク記者=バイオ・コスメ産業などを支援する「4D融合素材産業化支援センター」が忠清北道曽坪郡に建設される。

曽坪郡は29日、産業通商資源部のシステム産業拠点機関支援事業に忠清北道と一緒に応募。4D融合素材産業化支援センターに選定されたと伝えた。

4D融合素材はDurable・Dynamic・Directional・Dimentionalが実装された素材のこと。

同郡は2021年までに機能性点眼剤としわ改善剤など生体に適した医療用素材、機能性化粧品、診断機器素材など新産業の育成に必要なセンターの構築に取り組む。

同センターは韓国交通大学曽坪キャンパスの3300㎡敷地に3階建てで建設される。事業費は国費100億ウォン、地方費70億ウォン、民間資本46億ウォンと、計216億ウォンだ。

曽坪郡の関係者は「センターが造成されれば、曽坪第3複合産業団地の企業誘致や関連産業の育成に役立つ」と話した。

ks@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2017.05.29)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。