本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
忠清北道・淸州市、バイオ企業6社と投資協定締結
作成日
2018.07.30
ヒット
266

聨合ニュースによると、


【淸州聯合ニュース】ジョン・チャンへ記者=忠清北道と淸州市は23日、バイオ・ヘルス企業6社と1千80億ウォンの投資協定を締結した。

今回、投資協定を締結した企業はG2G Bio, Optolane, Bio Prism, Jung COS, Os Bio、 Regencareなど6社である。

同企業はバイオ・ヘルス分野の革新企業として、五松バイオバレーに研究所建設および生産インフラ構築を推進する。

忠清北道は先月、五松先端医療産業振興財団、忠北産学融合本部、忠北経済自由区域庁などとともにバイオ企業投資誘致推進段を構成し、企業誘致活動に取り組んでいる。

関係者は「投資協定を結んだ企業の着実な成長を図るために、あらゆる行政支援を行う計画だ」と述べた。

jeonch@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2018.07.23)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。