本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
忠清南道、人材育成支援協議会を発足 
作成日
2016.12.28
ヒット
221

聨合ニュースによると、


【洪城聯合ニュース】ハン・ジョング記者=地域人材育成政策を担当する「忠清南道大学および地域人材育成支援協議会」が26日、創立フォーラムを機に活動を本格的にスタートした。

忠清南道はこの日の午後、都庁の会議室で安熙正道知事、道議会議長、教育監などが参加した中、地域の人材育成支援協議会の公式発足を知らせる業務協約を締結した。

協議会には道と道議会、道教育庁、忠南経済振興院、忠南北部商工会議所、大田忠南経営者協議会、忠南研究所、建陽大学を含め道内の30の大学など、合わせて37の機関が参加した。

会員機関は地域人材雇用促進基盤構築、地域産業の人材育成、道民の生涯教育など未来の地域人材育成相互協力、産学官の共生を通して人材育成、養成された人材が地域に定住する好循環の地域社会を作ることで合意した。

道は基本計画の樹立と推進、条例の制定と運営などで支援協議会を後押しし、道議会は法律と予算と関連した事業において協力体制を構築し、道の教育庁は高校生が道内の大学に進学できるよう協力することにした。

jkhan@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2016.12.26)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。