本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
大山石油化学団地 10兆ウォンの投資
作成日
2017.09.28
ヒット
112

聨合ニュースによると、


【ソウル聯合ニュース】キム・ヨンヒョン記者=忠清南道瑞山市の大山石油化学団地が、先端科学特化団地へと跳躍する。

  韓国の石油化学業界は今後、同団地に10兆ウォンの投資を行う見通しだ。

14日、産業通商資源部によると、S-OIL、ロッテケミカル、ハンファトータル、忠清南道、瑞山市などは同日、ソウルのロッテワールドタワーで上記の内容を盛り込んだ了解覚書(MOU)を締結した。

さらに、MOUには中小企業の投資もともに誘致するとの内容も盛り込まれた。計画通りに進めば、同団地の石油化学産業のバリューチェーンの競争力が強まる。

同部は特化団地を計画的に開発すれば、用水・電力などのインフラ拡充、環境問題への対応が容易になると説明した。

同部と忠清南道、瑞山市などはインフラ改善と行政への支援を約束した。

協約締結に先立ち、同部長官を中心とした「石油化学業界懇談会」も開かれた。

cool@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2017.09.14)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。