本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
LG化学、唐津市の石門国家産業団地に入居
作成日
2018.10.18
ヒット
148

 


韓国のLG化学が忠清南道唐津市の石門国家産業団地に入居する。

同市は15日、道庁の会議室で忠清南道と約23万8368㎡規模の入居契約を締結している(株)LG化学と投資協定を締結したと明らかにした。

同協定により、(株)LG化学は石門国家産業団地に総額2000億ウォンを投資し、産業用断熱材を生産する工場建設を開始する計画だ。

また、市はこの日、(株)LG化学の他にもハンイル化学工業(株)、デサンENG(株)と工場建設に関する投資協定を締結した。

今回、投資協定を締結した3社の総投資面積は32万6181㎡で、投資総額は2556億ウォン、雇用創出は335人となる見通しだ。

 


原文記事
出所:ニューシース(2018.10.15)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。