本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
物流企業の東方、天安に2千億ウォン規模の先端物流センターを設立
作成日
2021.02.24
ヒット
75

聨合ニュースによると、


【天安聯合ニュース】イ・ウンジュン記者=忠清南道・天安市は5日、物流会社の東方と先端物流センターを造成のための投資協約(MOU)を締結した。

同社は、2023年まで2千億ウォンを投入して修身面新豊里に情報通信技術を組み合わせた物流センター(建築延べ面積17万1千平方メートル)を設立する計画だ。

市は今回の物流センターの設立で、200人以上の雇用が創出されると期待している。

東方は、全国21の支店とベトナム・中国・イギリスなど海外に物流ネットワークを構築している。

主要取引先はクーパン、ポスコ、ホームプラスなどがある。

jung@yna.co.kr
<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>

原文記事
出所:聨合ニュース(2021.2.5)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。