本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
「保寧訪問の年」上半期の観光客821万人 前年比59.2%
作成日
2022.06.22
ヒット
3


 


(保寧=聯合ニュース)チョン・チャンウク記者=忠清南道・保寧市によると、「保寧訪問の年」である今年上半期の累積訪問客が821万人となったことが分かったと20日明らかにした。

これは前年同期比59.2%増加した数値だ。

特に、主要観光地の無人計測器集計の結果、直近2週間の保寧を訪れた観光客数が142万人に達したと説明した。

今年最も多く訪れた観光地は大川海水浴場で、昨年より65.8%増加した711万人だ。

市はコロナ禍によるソーシャルディスタンスの緩和と韓国最大の保寧海底トンネル開通効果によるものと分析した。

来月16日から開かれる第25回保寧マッドフェスティバルとともに開催される海洋マッド博覧会にも多くの観光客が集まるものと市は期待している。

市は保寧訪問の年を迎え、地域の主要観光地と食べ物を紹介し、多様な観光商品も運用している。

保寧市のキム・ドンイル市長は、「多くの観光客が地域を訪れ新型コロナウイルス感染拡大で低迷した景気が回復している」とし、「この勢いを生かして海洋マッド博覧会も成功させていきたい」と述べた。

jchu2000@yna.co.kr

原文記事
出所:聯合ニュース(2022.6.20)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。