本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
2013年世界ハプティクス大会、大田開催が確定
作成日
2011.06.30
ヒット
206
제목 없음 聯合ニュースによると、

2013年の「世界ハプティクス大会(World Haptics Conference)」の開催地が大田市に決定した。

同市は26日、6月24日にトルコのイスタンブールで世界20ヵ国から約650人が参加して開かれた「2011年世界ハプティクス大会」で2013年の開催地として大田市が選ばれたと明らかにした。

「2013年世界ハプティクス大会」は大田コンベンションセンターで開催される予定。

大会の誘致のために6月20日に誘致団を派遣した大田市は、科学都市としての現状と、政府が進めている国際科学ビジネスベルト事業に選定されたことによる国際的な科学のメッカとしての成長の可能性、コンベンション施設とサービスなどの充実さを挙げ、支持を訴える誘致活動を行った。

「ハプティクス」はタッチスクリーンを意味する用語で、人間の触感と関連のある仮想現実および医療装置、通信などの応用分野を包括する学問分野の総称。

米国とヨーロッパのハプティクス学会が共同で2年ごとに開催している「世界ハプティクス大会」は、ハプティクス技術分野における世界最大の大会として高い評価を受けている。

原文記事

出所:聯合ニュース(2011.06.26)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。