本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
扶餘郡、差別化したインセンティブ提供で優良企業誘致を図る
作成日
2015.06.30
ヒット
157

聨合ニュースによると、

【扶餘聯合ニュース】チョン・チャンウク記者=忠清南道扶餘郡が差別化した各種のインセンティブ提供などを通じた優秀・優良企業の誘致に乗り出す。

14日扶餘郡によると、企業誘致活性化のため、立地および投資補助金、教育訓練補助金、大規模な投資企業特別支援金、首都圏移転企業への追加的な特別支援金などのインセンティブを提供できる支援の法的根拠を設け、専門家を投資誘致諮問官として委嘱し、有望な企業を誘致していく計画だ。

同郡はまた、工場登録関連の複合民願事前審査請求制など、ワンストップの許認可で速やかな処理を可能にし、6級以上の公務員1人が企業1社の困りごとを解消し、建議事項を解決する1社1分担制を運営して企業をサポートしている。

さらに今年の新規施策として、郡内に移転した企業労働者の移住定着をサポートするため、労働者が住民登録を移転した場合、1世帯当たり最大500万ウォンの移住定着金を支援する計画だ。

jchu2000@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事
出所:聨合ニュース(2015.06.14)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。