本文ショートカット メインメニューのショートカット

忠南の投資メリット

  • Home
  • 投資メリット
  • 忠南の投資メリット

地理的なメリット

韓国は北東アジアの中心地であり、忠清南道は最新の施設が整備された港湾、1時間以内にある仁川国際空港、全国を結ぶ高速道路と高速鉄道(KTX)などを有し、国内どこへも2時間以内で移動できる韓国の交通の要衝です。

完璧なインフラ

忠清南道は生産・業務・住居・教育・医療・文化が調和された共存産業団地の造成を重点的に進めており、企業家の生活環境を改善するため努力しています。安価で安定した電力や豊富な産業用水を提供しています。また、天恵の自然と豊かな観光レジャー文化はビジネスの競争力を更に高めるシナジー効果を生み出します。

優秀な人的資源

忠清南道は、大学31校の18万人、実業系高校36校の1万8千人の人材を養成しており、ソウルと隣接しているため、専門知識を有する優秀な人材を採用することができます。また、忠清南道は労働者と良い労使関係を維持しており、安定した環境で企業活動ができるように積極的な支援を行っています。

魅力的な投資基盤

忠南には計19地区(1,659千㎡)(個別型 : 16地区648千㎡、団地型:3地区1,011千㎡)の外国人投資地域に71社の企業が入居し、運営しています。
特に、天安第5産業団地内の団地型外国人投資地域は外国人投資企業家からの評判がよく、新素材産業や先端部品素材産業、組立金属産業などを誘致しています。
また、個別立地を希望する企業に対しても各企業に適した産業用地を支援するために最善の努力を注いでいます。