本文ショートカット メインメニューのショートカット

外国人投資企業のインセンティブ

  • Home
  • 投資ガイド
  • 外国人投資企業のインセンティブ

租税減免

租税減免 감면요건, 地方税, 関税及びその他
減免要件 地方税 関税及びその他
A. 産業支援サービス業及び 高度技術随伴事業 取得税、登録税、財産税
15年間免除
関税、特別消費税、付加税
5年間免除
B. 個別型外国人投資地域
業種 最低外国人投資金額
a) 製造業 3千万 米ドル
b) 観光業 2千万 米ドル
c) 物流及び社会基盤施設 1千万 米ドル
d) R&D(修士号以上所持者を10人以上雇用する場合) 2百万 米ドル
C. 団地型外国人投資地域 関税のみ5年間免除
a) 製造業 1千万 米ドル
b) 物流業 5百万 米ドル
※ 国税: 法人税、所得税

賃貸料1) 減免

賃貸料 減免要件, 減免規模, 期間
減免要件 減免規模 期間
A. 個別型外国人投資地域 100% 50年
B. 高度技術随伴事業及び事業支援サービス業で、最低投資金額1百万ドル以上 団地型外国人投資地域 100%
一般産業団地 50%
C. 一般製造業で、最低投資金額5百万ドル以上 団地型外国人投資地域 75%
一般産業団地 50%
※ 賃貸料: 造成原価の1% (公示地価が造成原価より高い場合、公示地価の1%)

財政支援

財政支援 지원요건,구분,지원한도 정보 제공
支援要件 区分 支援限度
外国人投資の割合が30%以上 又は外国人が筆頭株主の場合 新規投資 外国人投資金額(FDI)の50%
増設投資 1) FDIの50%又は 2)FDI+利益剰余金の25%範囲内
※ 2)の場合、全体金額のうちFDIが25%以上を占めなければならない

補助金

補助金 区分, 支援内容
区分 支援内容
雇用捕縄金
(月単位支給)
20人以上新規雇用する場合、超過した人員から最大6ヶ月間1人当たり月10万~100万ウォンまで支給(企業当たり最大3億ウォン支給)
教育訓練補助金
(月単位支給)
20人を超過する人数を新規雇用する場合、最大6ヶ月間1人当たり月10万~100万ウォン支給(企業当たり最大3億ウォン支給)

現金支援

現金支援 区分, 細部事項
区分 細部事項
支援基準 外国人投資の割合が30%以上
支援要件 A. FDI 1千万ドル以上の高度技術随伴事業及び産業支援サービス業
B. FDI 1千万ドル以上の部品素材産業
C. FDI 5百万ドル以上 & 20人以上の修士号以上取得者を雇用するR&D分野
用途 土地買入費、建築費、装備購入費、雇用及び教育訓練補助金、基盤施設設置費など
評価基準 技術移転効果、雇用創出規模、後進地域の立地、国内投資との重複有無など
支援金額 交渉を経てFDI金額の一定割合を支援(最低5%以上)