• go rss
상단검색

日付順   :

~

表示順   :

投資ニュース

2019.07.16
閲覧数 :
763
韓国政府 世界記憶遺産センター設立の協定締結

聨合ニュースによると、


【ソウル聯合ニュース】韓国政府は12日(現地時間)、パリの国連教育科学文化機関(ユネスコ)本部で、ユネスコ傘下の「世界の記憶(世界記憶遺産)」センターの韓国設立に向けた協定を締結した。

行政安全部の国家記録院が14日、明らかにした。

協定には同センターの役割や人員、財源などを確定する内容が盛り込まれた。

2017年のユネスコ第39回総会で忠清北道清州市に設立することが決まった同センターは、ユネスコの記憶遺産(現在427件)に対する管理や研究・教育・政策開発の役割を担う。

国家記録院の李昭姸(イ・ソヨン)院長は「センター設立を契機に記録分野の先進国として韓国の立場を強化し、記憶遺産の全般にわたり実質的な影響力を高めることを期待する」とコメントした。

csi@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.07.14)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。
次へ
中小ベンチャー企業部、「最大100億ウォン支援」予備ユニコーン企業13社選定
前へ
韓国靴メーカー 横浜のK―POPイベントと連携し販促活動

シェア

  • Facebook
  • Twitter
  • google
  • Twitter
PRINT

お勧めコンテンツ

IKニュース

더보기