• go rss
상단검색

日付順   :

~

表示順   :

投資ニュース

2019.10.18
閲覧数 :
667
韓国取引所、米国西部で上場誘致活動

聨合ニュースによると、


【ソウル聯合ニュース】パク・ジンヒョン記者=韓国取引所によると、14日から18日まで米国西部地域(ロサンゼルス、サンフランシスコ)で現地の優良企業を対象に上場誘致活動を行うことを17日に明らかにした。

取引所はハナ金融投資、韓国投資パートナーズ、インターベスト、三逸会計事務所、法務事務所ファウ、法務事務所地平など企業公開(IPO)専門機関とともに現地企業10社を訪問してコスダック市場上場手続き及び準備事項などに対する最適型コンサルティングを提供した。

また、ベンチャーキャピタルの代表10人を対象にコスダック市場現況、外国企業のコスダックIPO成功事例及び上場執務などを説明する懇談会も開催した。

ギル・ジェウクコスダック市場委員長は「シリコンバレー4次産業革新企業及び現地のベンチャーキャピタルを対象とする今回の上場誘致活動が、韓国証券市場のグローバル競争力を強化し国内投資者に米国優良企業への投資機会を提供する契機になることを期待している」と述べた。

jhpark@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.10.17)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。
次へ
中小企業中央会「米西部市場開拓団600万ドルの相談・契約成果」
前へ
テンセント・京東商城 中国の40社、投資先模索に向けてソウル訪問

シェア

  • Facebook
  • Twitter
  • google
  • Twitter
PRINT

お勧めコンテンツ

IKニュース

더보기