• go rss
상단검색

日付順   :

~

表示順   :

投資ニュース

2020.03.26
閲覧数 :
56
全国98の創業保育センター、2千528社の入居企業に賃貸料減免

聨合ニュースによると、


【ソウル聯合ニュース】キム・ボキョン記者=中小ベンチャー企業部によると、全国98の創業保育センターが2千528社の入居企業の賃貸料10~50%を今月から平均3ヶ月間減免することを19日に明らかにした。

創業保育センターは、予備・初期創業企業に施設や場所を提供し、経営・技術などを支援する創業インフラ施設として、2020年3月現在、全国259のセンターに6千270社のスタートアップが入居している。

中企部によると、大邱・慶尚北道を中心に釜山、全北、江原道、済州道などにある創業保育センターが「賃貸料減免運動」に参加し、約40%の入居企業を支援することを明らかにした。

中小ベンチャー企業部の関係者は「新型コロナウイルスの影響で経営に打撃を受けたスタートアップを支援するために行われる政策」と説明した。

vivid@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2020.3.19)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。
次へ
韓国の著作権貿易黒字 昨年は過去最高に=K―POP人気で
前へ
韓国の新型コロナ診断キット 海外から輸出・支援要請相次ぐ

シェア

  • Facebook
  • Twitter
  • google
  • Twitter
PRINT

お勧めコンテンツ

IKニュース

더보기