• go rss
상단검색

日付順   :

~

表示順   :

投資ニュース

2020.04.06
閲覧数 :
202
韓米FTA改定後初の共同委員会開催 合意履行を確認

聨合ニュースによると、


【ソウル聯合ニュース】韓国産業通商資源部は2日、米通商代表部(USTR)と韓米自由貿易協定(FTA)第5回共同委員会を開いた。

昨年1月1日の韓米FTA改定議定書の発効後に同委員会が開かれたのは初めて。

会議はテレビ電話で行われ、双方は韓米FTAの合意内容が忠実に履行されていることを確認し、繊維、貿易救済、自動車など互いの関心分野について意見交換した。

また、FTAが両国間の貿易拡大に向けて重要な支えになっていると評価し、両国の貿易・投資が相互互恵的で安定的に続くよう努力することにした。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い貿易環境の不確実性が高まった状況の中で、韓米FTA履行の協力の枠組みを基盤に2国間・多国間の協力を強化することでも一致した。

hjc@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2020.4.2)

次へ
特区財団-韓国ベンチャー投資、特区ファンド組成に向け業務協約
前へ
「韓国の仮面劇」 無形遺産登録に向けユネスコに申請書提出

シェア

  • Facebook
  • Twitter
  • google
  • Twitter
PRINT

お勧めコンテンツ

IKニュース

더보기