本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
エネルギーバレー 誘致企業200社突破
作成日
2017.03.28
ヒット
187

聨合ニュースによると、


【務安聯合ニュース】キム・ジェソン記者=全羅南道と光州市、韓国電力公社などが羅州革新都市の半径10km範囲に造成を推進している「エネルギーバレー」の誘致企業が200社を突破した。

同道は27日、羅州革新都市にある韓国電力本社でグローバルテレコムなど23社の代表と投資誘致のMOUを締結した。

これでエネルギーバレーには200社が8810億ウォン規模の投資を行い6086人の雇用が創出された。

同日にMOUを締結した企業にはESS分野のウジン産電などエネルギー新産業分野の13社と受配電盤製造分野のシンチャン電設など電力資機材企業10社だ。

2015年に本格化したエネルギーバレーには2016年まで177社を誘致したのに続き、同日まで合わせて200社を突破した。

全羅南道は今年、韓国電力と共に企業誘致累積250社を目指し、大企業と海外企業の大々的な投資誘致に本腰を入れる方針だ。

kjsun@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2017.03.27)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。