本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
「2017国際グリーンカー展示会&ロボット産業展」 大成功
作成日
2017.07.18
ヒット
167

 


光州市は10日、「2017国際グリーンカー展示会&ロボット産業展」に国内外から1万6千人の集客に成功するなど、無事終了したと明らかにした。

同市によると、光州の体表的な部品メーカーである「テギョンAT」と中国のアフターマーケット製品の販売を手がける「YUEHUANG Industrial」が今後3年間、1千万ドルの輸出契約をすることで合意するなど、合わせて6800万ドルの輸出契約が締結された。

輸出相談実績だけで過去最高額の54億5200万ドルに上った。

また、インドの自動車部品協会が光州地域の企業と技術情報共有に向けたMOUを結ぶなど、地域企業の世界進出を狙った土台を固めた。

今回は過去最多の22カ国の350社が参加し、500のブースに電気自動車と電気モーター、電気スクーター、エコカー部品、電装製造品、アフターマーケット部品などが展示された。

スマートファクトリーや産業用ロボット、サービスロボット、ドローン・VRなど、最先端のロボット技術と普段の生活ではなかなか見ることのできない産業用ロボットが多く展示され、訪問客を楽しませた。

 


原文記事
出所:ニューシース(2017.07.10)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。