本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
「韓国を代表するデザイン50選」 特別展として開催
作成日
2017.07.25
ヒット
151

聨合ニュースによると、


【光州聯合ニュース】キム・ジェソン記者=2017光州デザインビエンナーレが「韓国を代表するデザイン50選」を特別展として開催する。

光州デザインセンターは8月24日から20日間、光州新世界百貨店で「韓国のデザイン、イノベーターに生まれ変わる!(Becoming Innovators)」をテーマに、韓国を代表するデザイン50選を展示すると24日伝えた。

展示では「溫故知新」と「格物致知」にジャンルを分け、22領域から製品、グラフィック、建築、ファッション、文化などの分野から50のデザインを選び抜いた。

また、韓流ブームを起こした「K-pop」や仁川空港の建築デザインなど、様々な分野からデザインを選定した。

光州市が主催し光州デザインセンターが主管する「2017光州デザインビエンナーレ」は、9月8日~10月23日まで「FUTURES」をテーマに光州ビエンナーレ展示館と国立アジア文化殿堂、光州私立美術館などで開催される。

kjsun@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2017.07.24)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。