本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
狙いは東南アジア輸出 190万ドル協約
作成日
2017.10.31
ヒット
155

聨合ニュースによると、


【光州聯合ニュース】ソン・ヒョンイル記者=光州市は地元の中小企業11社がミャンマー、タイ、台湾など東南アジア市場の開拓に乗り出した結果、190万ドルの輸出協約を締結したと23日、明らかにした。

企業らは個々の企業訪問と集団相談を適切に行うことでバイヤーの需要に対応し、購買契約のための訪問の約束を取り付けるなど、輸出に向けた活路を見出すことに注力した。

スタートアップのエア・ウォーター・コリアは、タイ企業と180万ドルの輸出協約を結びプレミアム冷温水機を2千台輸出する予定だ。

エネルギー貯蔵システム(ESS)企業として参加したEDS(株)は、海外市場では初めて紹介する「レジャーパワー」が市場で好評を受け300台の輸出契約を結んだ。

nicepen@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2017.10.23)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。