本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
光州の河南産業団地、新しい団地として再生
作成日
2018.04.05
ヒット
317

聨合ニュースによると、


【光州聯合ニュース】ソン・ヒョンイル記者=光州を代表する産業団地である河南産業団地が新しい団地として再生される。

光州市は河南産業団地競争力強化事業の一環として2ヶ所に大規模な生活環境改善事業を推進すると2日明らかにした。

まず、光山区河南産業団地6番路に2019年から2020年まで849億ウォンを投資して、16階建ての賃貸型工場 アパートと寮、近隣生活施設などを備えた知識産業センターを設立する。

光山区河南産業団地7番路には537億ウォンを投資し、10階建の共同住宅、近隣生活施設などを備えた都市型生活住宅とマンションが2020年まで建設される。

同事業は政府の老朽化した産業団地の競争力強化事業の一環として推進される生活環境改善事業である。

事業が完了すると、定住環境や近隣生活施設などが今よりはるかに改善されると見られる。

ナヨン産業コンソーシアムとホンウォン総合建設コンソーシアムが事業者として選定され、政府と韓国産業団地公団などと協議を経て来年から本格的に工事を開始する予定だ。

nicepen@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2018.04.02)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。