本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
光州市、「ビッゴウル国民安全体験館」建設本格化
作成日
2018.05.15
ヒット
126

聨合ニュースによると、


【光州聯合ニュース】キム・ジェソン記者=光州市消防安全本部は11日「ビッゴウル国民安全体験館」の展示・体験施設設置事業者選定に向けて入札を行った。

同市の消防安全本部は入札公募に続き、5月23日に事業説明会を開く。

これに続き、7月には提案書の評価、優先協商事業者選定などを経て、事業者を選定する。

体験分野は7月から建築設計公募を行い、2019年6月に着工する。

ビッゴウル国民安全体験館は自然災害・地下鉄事故に対する生涯周期別の安全体験ができる施設である。

面積6千685㎡、地下1階地上3階建ての同体験館には、計6つの体験館と21個の体験施設が用意される。

kjsun@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2018.05.11)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。