本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
イ・ヨンソプ光州市長「AI代表都市育成に向けて本格推進」
作成日
2019.09.03
ヒット
160

聨合ニュースによると、


【光州聯合ニュース】キム・ジェソン記者=イ・ヨンソプ光州市長が人工知能(AI)代表都市育成への意志を再び表明した。

イ市長は2日に市長大会議室で開かれた9月定例会議で「人工知能(AI)代表都市への育成など、未来産業政策を本格的に進めてほしい」と述べた。

イ市長は「現在、時代的な話題は第4次産業革命で、その中心は人工知能」とし「光州は1月に行われた「人工知能中心産業融合団地の造成事業」が予備妥当性免除事業に選ばれ、人工知能専門家らと人的ネットワークを強化するなど、他の都市より早期に取り組んでいる」と紹介した。

また、「AI専門家らとともに「人工知能代表都市光州」のビジョンと未来に向けて人工知能都市光州推進委員会を発足させていただきたい」とし「行政ポータルに提案したAI関連学習グループも社内大学プログラムと連携して効率的に運営してほしい」と要求した。

イ市長は自動運転特殊目的自動車と人工知能、規制自由特区の選定、経済自由区域の指定、11大代表産業育成など、未来成長エンジン政策の推進も注文した。

kjsun@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.09.02)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。