本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
世邦リチウムバッテリー、光州に1千150億ウォン投資して工場設立
作成日
2021.01.15
ヒット
278

聨合ニュースによると、


【光州聯合ニュース】ソン・サンウォン記者=電気自動車バッテリーパックメーカーの世邦リチウムバッテリーが光州に1千150億ウォンを投資して工場を設立する。

光州市は6日、世邦リチウムバッテリーと投資協約を締結した。

京畿道・安養に本社を置く世邦リチウムバッテリーは光州坪洞2次産業団地2万9千平方メートルに総面積3万3千平方メートル規模の工場を6月まで竣工することにした。

年間42万台のバッテリーモジュールを生産する工場を新設して、250人の雇用が創出されると光州市は期待している。

同社は、自動車ビルトインカメラ向けバッテリーや電気自動車リチウムイオンバッテリーモジュール製作分野の新技術を持つ企業として、光州工場を輸出の拠点にする計画だ。

光州市は工場設立や運営に必要な行政サービスを積極的に提供し、租税減免、補助金支援など関連法令によるインセンティブを与えることにした。

同社は地域人材を採用し、中長期的に優秀な人材を拡大する計画だ。

世邦リチウムバッテリーのチャ・ジュホ代表理事は、「環境にやさしい工場設立で地域企業と協力し、雇用創出などに寄与したい」と説明した。

sangwon700@yna.co.kr
<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2021.1.6)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。