本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
光州ビエンナーレ 2回の延期乗り越えあす開幕=オンライン観覧強化 
作成日
2021.04.01
ヒット
69

聨合ニュースによると、


【光州聯合ニュース】アジア最大規模の現代美術の祭典、第13回光州ビエンナーレが韓国南西部の光州で4月1日に開幕する。

5月9日までの39日間開催される今回の光州ビエンナーレには、40カ国・地域から69人の作家が参加し、約450点の作品が展示される。

また、新型コロナウイルスの感染状況を考慮し、オンラインでの観覧サービスが強化される。

光州ビエンナーレは当初、昨年9月に開催される予定だったが、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)のため2回にわたり延期され、開催期間も73日から39日に短縮された。

展示作品は公式ホームページ、動画投稿サイト「ユーチューブ」、SNS(交流サイト)などオンラインでも鑑賞できる。

会場では1日当たりの入場客数や観覧時間が制限される。

オンラインでの事前予約制とし、会場には1時間当たり300人まで入場できる。

国立光州博物館を除き、全ての展示会場は毎週月曜日に休館する。

開館時間も午前9時から午前10時(午後6時締め切り)に変更される。

ynhrm@yna.co.kr
<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>

原文記事
出所:聨合ニュース(2021.3.31)