本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
光州市・シリコンバレー・ビジネスフォーラム、先端技術投資誘致へ
作成日
2021.04.20
ヒット
96

聨合ニュースによると、


【光州聯合ニュース】ソン・サンウォン記者=光州市とシリコンバレービジネスフォーラム(SVBF)が先端技術国際ネットワーク構築と投資誘致に向けて協力する。

光州市と光州経済自由区域庁は、今月6日に市庁ビジネスルームでSVBFと業務協約を締結した。

協約により、来月中に次世代電池技術をテーマにシリコンバレーの投資誘致ラウンドテーブルを開き、M&A投資の誘致、中長期的な協業事業などを推進する。

SVBFは、ハンソル繊維の代表でありニューパラダイム・インスティテュート(NPI)代表のムン・グクヒョン会長とシリコンバレーのベンチャー投資会社ライジング・タイドファンド(RTF)のオサマ・ハサナイン会長が共同で開催したフォーラムだ。

国内とシリコンバレー企業とのネットワークを通じ、海外市場進出、技術移転、M%A投資などの架け橋の役割を果たしている。

SVBFのムン・グクヒョン共同会長は、「電池は世界で半導体の次に注目を集めている分野」とし、「果敢に未来技術を導入して、光州市とシリコンバレーの間にネットワークが構築されるよう努力したい」と述べた。

sangwon700@yna.co.kr
<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>

原文記事
出所:聨合ニュース(2021.4.6)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。