本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
光州市・全羅南道、輸出が2ヵ月連続50億ドル超
作成日
2021.09.16
ヒット
62

聨合ニュースによると、


【光州聯合ニュース】ソン・ヒョンイル記者=光州と全南地域への輸出が2カ月連続で50億ドルを突破した。

光州本部税関が15日発表した「地域輸出入動向」によると、8月の輸出は前年同月比38.7%増の51億2千200万ドルを記録した。

7月の輸出額は53億8千700万ドルで、2ヵ月連続50億ドルを超えた。

輸入は69.8%増加した40億5千400万ドル、貿易収支は10億6千800万ドルの黒字を記録した。

コロナ禍の影響でこの1年間で輸出額が最も少なかった昨年11月(35億200万ドル)と比べると、約50%増加した。

輸出も引き続き増加し、4月と今月に小幅に減少したのを除けば、9カ月連続輸出額増加となる。

8月末までの累計輸出額は375億9千800万ドルで前年同期比42.6%、輸入は277億6千300万ドルで43.5%増えた。

光州地域への輸出は主に半導体と家電製品が、全羅南道地域は化工品と石油製品が牽引した。

光州の輸出は前年同月比4.1%増の12億600万ドル、輸入は34.3%増の7億900万ドルで、貿易収支は4億9千700万ドルの黒字を記録した。

全羅南道の8月の輸出は前年同月比54.5%増の39億1千600万ドルで、輸入は79.8%増の33億4千500万ドルを記録した。

地域の8月の貿易収支は5億7千100万ドルの黒字を記録している。

品目別では、光州地域の輸出はタイヤ(48.6%)、家電製品(6.1%)、機械類(5.2%)などが増加し、輸送装備(14.9%)は減少した。

全羅南道は輸出で化学工業品(74.1%)、石油製品(71.0%)、鉄鋼製品(189.1%)などが増加し、輸入は原油(64.7%)、石炭(59.6%)、石油製品(149.8%)、鉄鉱(97.8%)、化学工業品(99.7%)などが増えた。

nicepen@yna.co.kr
<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>

原文記事
出所:聨合ニュース(2021.9.15)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。