本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
光州経済自由区域庁、韓国電池産業協会と業務協約締結
作成日
2022.01.13
ヒット
49

聨合ニュースによると、


【光州聯合ニュース】ソン・サンウォン記者=光州経済自由区域庁は7日、ソウルの韓国電子産業協会でエネルギー産業活性化のための業務協約を締結した。

両社は政府のグリーンニューディール政策に対応してグリーンエネルギー分野の中心となる二次電池産業を光州毛試合自由区域に融合することにした。

電池産業発展のためのコンサルティング、国内外の産業政策動向の共有、投資誘致広報などに協力することになる。

電池作業協会は2011年に設立された産業通商資源部の所属法人として、LGエネルギーソリューション、サムスンSDIなど1100社のバッテリー企業が登録されている。

sangwon700@yna.co.kr
<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>

原文記事
出所:聨合ニュース(2022.1.7)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。