本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
現代IT、光州でタッチセンサー工場を設立
作成日
2011.03.21
ヒット
336
제목 없음

聯合ニュースによると、

ディスプレイ専門企業の現代IT(株)(HYNDAI IT Corp)が光州にタッチセンサーパネルモージュル製造工場を設立する。

現代ITは21日、光州市庁で光州市と投資了解覚書を締結し、年内に先端団地にタッチセンサーパネルモージュル第2工場を新築することにした。

現代ITが光州に第2工場を設立することにした背景には、タッチセンサーパネルモージュル製造分野において源泉技術を有する光州所在のソレンシス(株)(SOLLENSYS.Corp)との技術提携がある。

現代ITは2005年5月、現代電子からディスプレイ事業部門を分社して設立された会社。国内外約300社の取引先を有し、欧州た米国、日本、フィリピンに海外法人を置くなどグローバル販売体制を構築している。

特に、現代ITは3D放送を実現するTVを世界で初めて商用化し、またデジタル広告分野においても高い技術障壁を持つアウトドアデジタルサイネージ先端技術を確保した中堅企業で、光州市の戦略発展に貢献するものと期待される。

市関係者は、「現代ITの第2工場が新築されれば、約200人の新規雇用が創出される見通しだ」と述べた。

記事原文

出所:聯合ニュース(2011.03.21)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。